インドのドアの鍵

 もう日記ってことで・・・
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

アカギを語る記事

アカギを4時までみてた愚か者です…(ぁ
やっぱり市川編おもしろwwww
あそこはやばい
市川のまけっぷりは笑える…
なんていうか…リンシャン責任払いで勝ったって言うのが気に入った…

それにしても…

鷲巣麻雀やりてぇな!
あの透明牌ほしい…
見えてるから相手の手を読めるけど…
その分罠がかかり安い…心理麻雀には持ってこいって感じだよね!











でもクソタケェ…orz
そして専用の卓がねえ…(T_T)
スポンサーサイト
 
 
Comment
2006.12.12 Tue 18:56 図書館 #brjR0kDE
10日の記事から
>実際おれの麻雀は安手なんですが・・・相手の心理を取った麻雀なんです・・・
>そう・・・単騎待ちが多いね・・・字牌の・・・
私とはまったく逆ですね^^ 私はあがる時は高目で、満貫、跳満が5割くらいの確率でいつもあがってますw
待ちは両面とかよりも、カンチャンが多いですね。特にスジひっかけとかして。

>やっぱり市川編おもしろ
実はアカギで一番おもしろいのって市川編なんですよね^^; 鷲巣編はもうなんか運勝負と変な心理戦(ほとんど鷲巣の中の葛藤みたいな)になってるからちょっとだれ気味なんですよ・・・

>鷲巣麻雀やりてぇな
実際、この牌でやった人の話を聞くと、やるとものすごい疲れるでそうですwww
  [URL] [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
Copyright © ツケン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。